障害者グループホーム

賃貸住宅経営に不安のある土地オーナー様、福祉系建物である障害者グループホームはいかがでしょうか。

障害者グループホームとは

 障害者グループホームとは、何らかの支援を必要とする人達が、数名程度のグループで暮らす支援付きの共同住宅です。グループホームを利用される方は、日中は一般就労や就労継続支援等のサービスを利用している障害者であって、日常生活を営む上で、食事や入浴等の介護あるいは相談等の日常生活上の支援が必要な方達です。

 建物は定員分の個室(7.43㎡以上、収納別)と玄関、台所、トイレ、洗面所、浴室、居間(食堂)等が必要で、新築の場合は1棟10室までと定められています。

 

障害者グループホームをお勧めする理由

1.国が行う障害福祉サービスとして必要な建物である

 「障害者総合支援法」の共同生活援助としてグループホームが定められていますので、これから必要な施設と言えます。また。建築工事や開設費用に対する補助金が国や県から出ます。

2.駅から遠い場所でも土地活用が可能

 賃貸アパートは、立地条件の良し悪しが経営に大きな影響を与えますが、グループホームは、立地条件よりサービス内容の評判によって選ばれますので駅から遠い場所でも土地活用が可能です。

3.比較的小さな土地でも建築可能

 建物は2階建てで延べ床面積が200㎡程度ですので、70~80坪の土地でも建築可能です。

4.入居率が高い

 障害者グループホームの利用者は毎年、増加しており、グループホームは不足している状態です。

5.家賃の下落が少ない

 賃貸アパートの場合だと、築年数が経つにつれて家賃を下げざるを得ませんが、グループホームを利用する方達は、手入れが行き届いていれば築年数にはこだわらないため、家賃の下落はあまりありません。

6.一括借り上げで安定した収入が得られる

 土地オーナー様がグループホームを建築し、運営事業者に貸す形が一般的です。そのため、毎月決まった収入が入りますし、入居の募集や、管理、現状回復等はすべて運営会社が行います。

障害者グループホームは土地の有効活用と社会貢献が出来る建物です


障害者グループホームをお考えの土地オーナー様。

相談は無料です。お持ちの土地にどのような建物が建築可能か?等どのようなことでも結構です。まずはお気軽にご連絡下さい。

電話でのお問い合わせは

TEL 078-843-8917

営業時間9:00~18:00 担当:岡

メールでのお問い合わせは


株式会社グロイド一級建築士事務所

登録番号 第01A03320号

〒658-0047

神戸市東灘区御影3-2-11-204

TEL 078-843-8917

営業時間 9:00~18:00

定休日:日曜、祝日